骨折、知らなかったぁ!

3月の23日に
梯子から落ちて、背骨を圧迫骨折していたのに
知らなかったので、だいぶ無理をしていました。


最初は、動けないし、寝てばかりでしたが

「寝てばかりいないで散歩でもして来い」と旦那にいわれ

裏の家まで散歩。

力尽きて、草の上で 横になっていた。

まだ 草花が生え始め、 ヨモギが小さかったころ、
ヨモギの上で 寝転がって 休んでいました。

そんなことがあったりして、
「おい、いつまでも痛いようなら骨折しているかもしれないから病院に行ってこい」
と言われ、

行ってみたら、・・・背骨の圧迫骨折 と言われ

3か月の安静、と言われました。(びっくり)

お医者様に、なぜ入院しなかったのかと言われました。

なぜ、って 知らなかったから・・・

打撲だと思って、芋のシップを貼ったり

ホメオパシーのレメディー、アロニカを口に含んだり、

民間療法というか、オカルト療法というか、

ヒーリーレゾナンスで毎日、波動療法。

ソマチットのいる石を躰にあててみたり、
stsの おてて という不思議なグッツで躰をコロコロしたり。

我が家には色々なものがあるので、退屈しません。

なので、骨折しているから重いものは持てないけど

あんがい( ^ω^)・・・・・

元気そうにしていました。



小淵沢でこだわりの江戸前|そば処なかしま

食べていくうちにおいしさが増すやみつき蕎麦。 創業30年、山梨県の北部に位置する北杜市小淵沢町の隠れた名店。 店内の石臼で自家製粉したそば粉を使用。 「挽き立て」「打ち立て」「茹で立て」の「三立て」で九割そばを15分で提供する職人技も光る。 お土産の「自家製こうじ味噌」(無農薬)も大人気。 ご希望の方には、十割そばも提供中

0コメント

  • 1000 / 1000